三岐鉄道 ED22 2


ボールドウイン/ウエスチングハウス製の好ましい凸形電気機関車。
三岐鉄道大安駅北の中央児童センターに保存。
撮影日 2006年1月1日

2014年9月追記
現地から移転したようです。移転先不明。


2016年7月追記
整備され西藤原に展示されました。





ライトのガラスが紛失しているのが残念。


こちら側のエンドはエアータンクがチャームポイント。









すぐ後ろを三岐線が走っている。周囲には桜が多い。


現役時代のED22 2 1978年8月17日富田

同型の松本電鉄ED301の画像はこちら

この場所の地図
機関車はすでにこの場所にありません。
西藤原に移転後はこちら


最寄り駅の大安駅は図書館を併設したユニークな駅だ。


大安町は合併でいなべ市になったが、表の表記は昔のまま。
駅名表示よりも図書館のほうが目立っている。


切符売り場の横が図書館入り口。さすがに元日なので休館だった。




2016年8月19日 車窓より、主は移動したが上屋と看板はそのままだった。

三岐鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板