東武鉄道モハ5701+クハ701

1991年さよなら運転を行ったのち、長い間杉戸工場の片隅にシートを掛けられ保管されていた。
2009年7月の東武博物館リニューアルにあたりモハ5701が原型2枚窓に復元、保存されることになった。
撮影日 2007年12月6日


杉戸駅北側の旧杉戸工場留置線にシートを掛けられ保管されていた。

2009年9月追記 モハは東武博物館に移転、原型2枚窓に復元されて保存されたが
クハは解体され台車のみ上毛電鉄大胡車庫に保存された。

東武鉄道メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー