旧名鉄美濃町線美濃駅 2015・12

美濃町線の終着駅美濃駅は1999年4月廃止後、駅舎、ホームはそのままでモ512・モ601の2両を保存した。
2005年4月美濃町線全線廃止後モ593とモ876カットボディが加わった。
駅舎内には鉄道グッズの店が入り、全体の管理もしていたが2013年に撤退した。
モ512は2015年3月から2016年4月まで黒野レールパークに貸し出され不在だった。

撮影日 2015年12月23日


手前の切れたレール、架線が無くなった以外はまるで営業しているような姿。
現役時は2面2線でモ593のいる3番線は廃止後展示用に新設された。


モ601

モ593

モ876
カットボディ


以前は駅横にも家が立ち並んでいたが公園になっていた。


2005年に駅舎、ホームが登録有形文化財に指定された。


駅舎内にモ510のハリボテ。


ダンボール製とは言え乗ることもできる。


壁には路線絵図と車両の紹介。


時刻表は廃止時のものではなく、急行運転していた1970〜1975年当時のもの。


ホーム上屋の装飾。



駅舎前のバス時刻表。
美濃町線廃止時でも毎時1本程度の本数があったが、
バスは岐阜行き(左端)、名古屋行き高速(右端)ともに9本と減少した。


この場所の地図

美濃市公式サイト
休館日 火曜日・年末年始
開館時間
4〜9月 9:00〜17:00
10〜3月 9:00〜16:30


2004年10月の様子はこちら

名鉄メニューへ

終着駅美濃

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板