旧名鉄美濃町線美濃駅 2015・12
モ601

美濃町線の終着駅美濃駅は1999年4月廃止後、駅舎、ホームはそのままでモ512・モ601の2両を保存した。
2005年4月美濃町線全線廃止後モ593とモ876カットボディが加わった。
駅舎内には鉄道グッズの店が入り、全体の管理もしていたが2013年に撤退した。
モ512は2015年3月から2016年4月まで黒野レールパークに貸し出され不在だった。

撮影日 2015年12月23日


手前の2番線に保存されたモ512が貸し出されていたためモ601のすっきりした姿を見られた。

  
急カーブ対策で絞られた前面。


現役時と変わらぬ佇まいで展示されている。




ホームには元札幌市電のモ876カットボディが置いてある。




運転席は貫通ドアに機器が取り付けられている。
窓の上も機器があり、方向幕を回すのは無理だと分かる。


運転席はそのままだが客室はがらんどう。


両側の連動ステップが張り出した姿で展示。






この場所の地図

美濃市公式サイト
休館日 火曜日・年末年始
開館時間
4〜9月 9:00〜17:00
10〜3月 9:00〜16:30


2004年10月の様子はこちら


旧美濃駅2015・12へ

名鉄メニューへ

終着駅美濃

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板