旧太子駅

長野原線終点の太子駅は廃止後もそのまま放置されていたが、
2014年より中之条町により整備が行われ、2018年復元駅舎完成、車両が搬入された。
その後も日本一の無蓋車公園を目指し貨車保存車が増えている。
撮影日 2019年8月2日




アント15W移動機

大井川鐵道
Cワフ2・3

ト27409

ひたちなか海浜鉄道
トラ15



駅舎は2018年に展示館として新築された。




有料施設で窓口は出札口風、当時の運賃表も掲示されている。


館内には太子支線に関する資料、写真や鉱石などを展示。


構内に保存された大井川鐵道Cワフとひたちなか海浜鉄道トラ15のコーナー。











復元されたホームには貨車が並ぶ。








駅名票も立っている。ローマ字表記は当時もOが離れていたようだ。


ホッパー跡内への立ち入りは禁止。










この場所の地図
バス利用は長野原草津口より中之条町営バス
大杉または太子下車

中之条町観光協会 太子駅跡ページ
休館日 12月31日 1月1日
開館時間 10時〜16時
入館料 200円

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー北関東 掲示板

広告ポリシー