名古屋鉄道舞木検査場の保存車

舞木検査場にはパノラマカー、モ3401、カットボディのモ5517、モ8803、リニア試験車が保存され
年数回公開されている。
有料の「大人の社会科見学in舞木」ツァーで撮影。
撮影日 2014年2月22日


かつてのテニスコートに設置されたモ3401、モ5517、モ8803。


モ7001+7002

モ3401

モ5517、モ8803
カットボディ

HSST-100S
試験車

デキ303と貨車


入口脇の緑十字塔と松葉スポーク車輪。


車輪には何の説明も無し。


管理棟に展示されている鳴海工場の模型。




構内飲料自販機にはミュースカイ。犬山検査場にも同様のものがあるという。



入場中のパノラマスーパー、小さな仮台車との対比が面白い。







ミュースカイ貫通扉開閉実演。


工場内見学ツァー


高所作業台体験添乗が行われた。


一味違う作業台からの眺め。






作業台にも成田山のお札。


見学した車両の車内、シート部分が撤去された状態。




「馬」に乗った台車。


左は密着自連、右は中間連結器。




軌陸両用アントの実演。


レール上から陸上モードへ


陸上モードで走行中。












屋外留置線のモ5802+5852。


モ5852


留置線の裏手は本線が走っている。



名鉄メニューへ

TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー