旧津山扇形機関車庫・鉄道資料館
津山まなびの鉄道館

現存する扇形庫では梅小路に次ぐ規模の機関庫は3月〜11月の土日中心に公開されている。
2011年にはキハ181も加わり、ディーゼル機関車・ディーゼルカー合わせて8両を展示している。
特記以外撮影日 2011年8月27日


2016年4月追記
新たに交通科学博物館に保存されていたD512、DF5018、DD13638が加わり
2016年4月2日に津山まなびの鉄道館としてリニューアルオープンしました。







扇形庫ともども近代化遺産に登録されているターンテーブル、操作室にプレートが付いている。


扇形庫の近代化遺産プレート。


左からキハ33、キハ52、キハ28、キハ58、キハ181、国鉄DCが原色で5両並ぶ。


左からDD15、DE50、DD51、他に車籍のない入換用移動機が展示されている。


機関車
画像追加

ディーゼルカー
画像追加

鉄道資料館
画像追加


以下は2016年8月2日撮影

右手の平屋が受付、奥に休憩室、売店も設置された。


入場券はD形硬券、2種類から選べた。ダッチングマシン、改鋏も現役。


ターンテーブル前にはC5768動輪を展示。


記念撮影コーナーになっている。動輪の大きさを実感できるスケールが楽しい。


鉄道100年記念 糸崎機関区のプレートも残っており、移設されたようだ。
C5768は新製配置が広島局で山陽筋は縁があるが、糸崎には配置されていない。
糸崎に保存するのならばC59・C62がふさわしいと思うが、すでに解体されてしまったのだろう。

C5768履歴
「機関車表 フル・コンプリート版」沖田佑作氏より引用
1938-8-25 川崎車両兵庫工場 製番1969
広島局配属
1939-1-31現在 岡山
1940-10-31現在 岡山
1941-7-31現在 下関
1942-1-31現在 下関
1943-2-13仙台
1945-4-1現在 原ノ町
1951-1-1現在 仙台
1952-4-1現在 仙台
1955-3-1現在 盛岡
1955-8-1現在 盛岡
1962-10-1現在 青森
1963-6-1現在 秋田
1964-4-1現在 米沢
移動時期不明 新庄
1971-4-6紀伊田辺
1972-5-11廃車 紀伊田辺
TOP 保存車メニュー全国 保存車メニュー中国・四国 掲示板

広告ポリシー