修善寺虹の郷
ロムニー鉄道

修善寺駅かqらバスで15分ほどの山間の公園、虹の郷園内を走る15インチ(381mm)ゲージ蒸機鉄道。
世界最小の営業鉄道として知られるイギリスのダイムチャーチ&ロムニー鉄道から名づけられた。
2019年3月末で指定管理業者が撤退を表明しており、以後については2019年1月現在不明。
機関庫内見学など行われた特別撮影会で撮影。
撮影日 2019年1月20日









虹の郷1997・102019.2.3UP
虹の郷2019・12019.3.10UP


1号ノーザン・ロック2

2号カンブリア

アーネスト・W・トワイニング

C11328

3号
ジョン・サウスランド2

5号
シティ・オブ・バーミンガム

客車

15インチ鉄道
ミュージアム


正面入口に近いイギリス村と園内奥のカナダ村を結んでいる。
両側にループをもち途中は複線のエンドレス路線で時計回りに運転する。


左側主力機のカンブリアとノーザン・ロック2。
一番列車と最終列車、雨天時に活躍する2両のDLジョン・サウスランド2とシティ・オブ・バーミンガム。
右の青いアーネスト・W・トワイニングは現役を外れ展示用となっている。


インフォメーションボードで本日運行する機関車を紹介。
一番と最終列車はDL牽引、雨天時もDLとなる。
この手の遊覧鉄道は乗客がいないと運休になるところも多いが、
虹の号は両側に駅があるため時刻表通りに運行している。


ロムニー鉄道沿いにある富士山フレーム、天気が良いと正面に富士山が見えるという。


この場所の地図
バス利用は修善寺駅から虹の郷行き約20分

虹の郷公式ページ
休園日 原則火曜日
営業時間 9:00〜17:00 冬季短縮
入園料1200円 Web割引券あり
伊豆箱根鉄道、バスとのセット券あり
営業関係は公式サイトで最新状況をご確認ください。


遊覧鉄道メニューへ

TOP 蒸気機関車1977〜 保存車メニュー全国 保存車メニュー東海 掲示板

広告ポリシー